アレルギー疾患用ミルクの方が安全?

■出典

海老澤元宏 「食物アレルギーのすべてがわかる本」


■「ミルクアレルギーはないが、アレルギー疾患用ミルクの方がなんだか赤ちゃんに優しくて安全そうな気がするので、アレルギー疾患用ミルクを使用してよいか?」

ミルクアレルギーがないのに、使用するのは望ましくない。
ビオチンを低下させるため。
母乳併用or離乳食併用。

  • 最終更新:2018-05-10 15:28:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード