ステロイドの副作用発現時期

■出典
Huscher D. et al.
Dose-related patterns of glucocorticoid-induced side effects.
Ann Rheum Dis 2009:68:1119-24


■即日で出現
・不眠
・抑うつ


■数日で出現
・血圧上昇
・浮腫


■2-3週間で出現
・耐糖能異常
・高脂血症


■1か月で出現
・日和見感染
・易感染性
・中心性肥満
・ミオパチー


■数か月で出現
・骨粗しょう症
・紫斑


■長期で出現
・無血管骨壊死
・白内障
・緑内障
・心血管疾患

  • 最終更新:2018-01-24 18:54:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード