ペクチンアレルギー(みかん等)

■出典
アレルギー 66(10) 1244-1247 2017


■ペクチン
・植物の細胞壁に多く含まれる
・分子量5k-36kDa
・増粘安定剤、安定剤、ゲル化剤として使用されている。


■発症例報告
・スムージー (果物を含むから)
・ヨーグルト飲料
・みかん


カシューナッツと交差性がある???
カシューナッツアレルギー既往患者で、職業アレルギーや食物アレルギーとして発症する。


■診断
・prick to prickができる

  • 最終更新:2018-01-17 12:21:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード