dysbiosis

・マイクロバイオータ(microbiota)とは、いわゆる「常在菌」のこと。


・マイクロバイオーム(microbiome)とは、「常在菌のDNAの総称」のこと。


・マイクロバイオータが破壊されることを、「dysbiosis」と呼ぶ。


・腸内には、100兆以上の細菌が存在する


・大腸には、約40兆の細菌が存在する。

  • 最終更新:2017-11-22 15:47:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード